■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
仲間の旅立ち
 大学時代の友人の訃報が入った。2年ほど前から、療養中だったと聞いていたとはいえ、残念で仕方がない。奇跡は起こらなかった。以前、彼を含めた仲間10人ほどでフランスに行ったことがある。そのとき、互いに大いに飲んだものだった。気さくで、明るく、知的好奇心ムンムンの男だった。旅行中も名所をみて歩くたびに色々な質問が彼から飛んできた。時には答えに窮することもあるほどだった。
 彼は、次のような辞世の言葉を残して逝った。

     鬼十則、第一則、という極めてユニークな行動指針に育まれ、
     「書」を愛し(未読が増え)
     「酒」を好み(一生分を早々飲み上げ)
     四人男女孫も生まれ、それなりの人生だったと思います。
     お世話になりました。皆様へ、お先に。
     有難うございました。

 彼は、あの「鬼十則」で有名な「電通」を勤め上げた猛者でもありました。
 内田さん、付きあわせていただき、こちらこそ深く深く感謝しております。パリはアリーグル市場近くの飲み屋で飲んだ時の愉快な時間、よかったですね。もう一度やりたかったですね。   合掌

スポンサーサイト
日常スケッチ | 17:56:16 | Trackback(0) | Comments(0)
春が来た・・・公園のトイレの張り紙に仰天・・・
 やっと春が来た。今年の冬はひどい寒さだったので、春がひとしお待ち遠しかった。
 好天に恵まれた昨日、おむすびとお稲荷、マカロニサラダと生ハム、赤ぶどう酒とカマンベールを持参して、昭和記念公園に赴いた。入口から続く銀杏並木の遊歩道はまだまだ冬の装いだったが、少し先の丘では、様々な名前を持ったチューリップ(早咲きの「アイスチューリップ」だ)や、真っ白な花をまとった木蓮が満開だった。

アイスチューリップ 真っ白な木蓮


続きを読む >>
日常スケッチ | 15:24:24 | Trackback(0) | Comments(0)
上野から日暮里まで
 新年二日目は、年始の恒例になりつつある、上野公園散歩にでかけた。抜けるような青空の下、まずは東照宮でお参りをして、東京国立博物館に向かう。
 昨年は博物館の中で、アメリカ大使のケネディーさんを見かけた。たぶん、大統領がトランプになり、大使解任が決まり、帰国しなければならなかったので、日本の伝統文化に親しんでおきたかったのだろう。
 今年は、家を出たのが遅くなり、時間がなかったので、美術品見学をパスして、近くの黒田清輝邸に向かった。中を見学できなくとも建物だけでも見ながら谷中の墓地に行こうとしたら、なんと、なんと開いているではないか。というわけで、作品を見ることができた。特別展ということで、普段見ることのできない『湖畔』や『知・感・情』まで鑑賞できた。。

黒田清輝『湖畔』 『知・感・情』
この二作は1900年のパリ万博に出品した、と説明書きにあった。



続きを読む >>
日常スケッチ | 23:29:19 | Trackback(0) | Comments(0)
童謡
こんな歌を見つけました。

♫ ♫ ♫
ミンシンころころ ドンブリコ
小池にはまって さあ大変
ユリコが出てきて こんにちは
坊ちゃん一緒に 遊びましょう

ミンシンころころ よろこんで
しばらく一緒に 遊んだが
やっぱりハイ女は 嫌いだと
泣いてはユリコを 困らせた

最大の懸念は、選挙後、憲法改正のために、自民と「希望」が大同団結して、大政翼賛会のようになることです。
安倍首相はもとより、小池都知事も前原誠司代表も、「日本会議」のメンバーと思われるからです。
日本会議のメンバー表はどういうわけか日本語のwikiでは見つからず、フランス語と英語のwikiに乗っていました。

日常スケッチ | 17:41:17 | Trackback(0) | Comments(0)
連続殺人か?
今朝、冷蔵庫前でまたもやヤモリの死体発見!
事件は連続殺人に発展した。今回の第一発見者は、当家の主婦だった。
謎は深まるばかり。

日常スケッチ | 15:26:29 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad