■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
鎌倉歩き・・・Avec Madame et Monsieur M
 現在、奈良・京都旅行の旅日記を書いている途中で、話が前後してしまいますが、先週の水曜日に鎌倉歩きをしたことを今日は書きたいと思います。
 実はこの鎌倉歩き、奈良・京都旅行の延長にあるものなのです。というのも、我々は京都で「妙心寺」というお寺の宿坊に泊まったのですが、朝食の時、フランス人ご夫妻とご一緒し、親しくなり、メールでやり取りするうち、一緒に鎌倉に行こうと言うことになったからです。ですから、この鎌倉歩きは、京都旅行の副産物ということになります。

Mさん夫妻
Mさんご夫妻


続きを読む >>
スポンサーサイト
国内旅行 | 18:01:55 | Trackback(0) | Comments(0)
春の旅・・・奈良・京都(2)
 岩船寺から浄瑠璃寺までの山道は、石仏の道です。無名の作者たちはどんな思いを込めて、石にこつこつとノミを当て、仏様を生み出していたのでしょうか。決して優れた芸術家の手になるとは言えない、素朴な仕上がりの浮き彫りの中に、かえって民間の切なる願いが伝わって来るような気がします。

石仏


国内旅行 | 08:04:27 | Trackback(0) | Comments(0)
春の旅・・・奈良・京都(1)
 四月初旬、奈良・京都に旅行して来ました。普段の行いが良いせいか(?)、4泊五日の旅は天候に恵まれ、春爛漫を満喫することができました。
 奈良は、駅前の安ホテルに投宿しました。もちろん安いから予約したのですが、実際泊まってみて、その安さに思わず唸ってしまいました。

五重塔
朝日の逆光の中に立つ興福寺五重塔


続きを読む >>
国内旅行 | 18:03:54 | Trackback(0) | Comments(8)
ノルウェン・ルロワと妖精メリュジーヌ
 部屋中に、ヴールジ(Laurent Voulzy)独特のメロディーが心地よく流れる。軽くさらりとしてリズミカルな、品の良い音楽。その軽快なメロディーに、女の、甘ったるい蠱惑的な歌声が和して、えも言われぬ甘美な世界が広がる。
 これはこの春手に入れた、ノルウェン・ルロワのアルバム『博物誌 HISTOIRES NATURELLES』の出だしだ。最初の三曲はヴールジの作曲による。そのためだろうか、このお堅いタイトルを持つルロワ的領域に入るためのイニシエーションにはなにも難しいことはない。
以下は、彼女のライブから、Histoire Naturelle です。

http://www.youtube.com/watch?v=GzZPpV2E5Cs



ルロワ

ノルウェン・ルロワ(『博物誌』より)

Melusine3

『メリュジーヌ物語』表紙


続きを読む >>
ポップ・フランセ | 00:03:53 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad