■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
東京散歩・・・浅草橋から鬼子母神
12月25日(木)

 クリスマス当日というのに、晴れて穏やかな一日となった。天気番組によると、11月中旬か下旬並みの暖かさだったそうな。
 そんな一日、東京をぶらついた。
 午前中、錦糸町で映画『レッド・クリフ』を見た。浦和在住の僕が、何の因果があって、わざわざ錦糸町まで出かけて、しかもこともあろうに『レッド・クリフ』を見たか、というと・・・

続きを読む >>
スポンサーサイト
プロムナード | 18:07:34 | Trackback(0) | Comments(0)
オーストラリアの歌姫、ティナ
 小柄な身体ながら、とてつもないパンチと歌唱力の持ち主、ティナ・アレーナ Tina Arena、すてきな歌手です。

Tina


続きを読む >>
ポップ・フランセ | 18:07:39 | Trackback(0) | Comments(0)
『孤児たちの城』を読む。
 最近、久々おもしろい本を読んだ。
 『孤児たちの城』(新潮社)と題するその本は、20世紀前半、パリのレヴューの舞台で絶大の人気を誇った歌手、ジョセフィン・ベーカーの夢とその残骸の物語だ。

Baker famille
右上の女性がジョセフィン・ベーカー、中央の人物が父親のブイヨン。二人の結婚は、ブイヨンがホモセクシャルであることでわかるとおり、同士的な意味合いが強い。左下の少年が、本書の主人公的存在である「アキオ」だ。《幼年時代の顔は、どれも笑っているものがなくて、たとえ笑っているとしても大きく見ひらかれた目が怖いくらいに張りつめて、世界への違和を訴えているようだった》(p.40)

続きを読む >>
書評 | 16:43:52 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad