■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
カルナックの巨石群
 西の果ての町カンペールを後にして、僕たちはTGVで30分ばかり東に位置するヴァンヌという町にやって来ました。巨石で有名なカルナックに行くには、町の駅前からバスに乗り、延々と1時間以上かかります。相変わらず乗客は僕たちだけ、もしくはプラス一人ふたりです(途中から何人か観光客が乗り込み、カルナックで降りました)。バス料金も以前と同様1.5ユーロです。安くて嬉しいのですが、いつかなくなってしまうのではないかと心配です。
 いつのまにかバスは、カルナックの町を通り過ぎ、巨石巡りの出発点に到着しました。これほど有名な観光地なのに、バスを降りても、どっちに向かってよいかわからないほどの素っ気なさです。とりあえず、同乗していた観光客の後についていきます。
 すると見えてきました。思わず急ぎ足になっています。巨石の列がはるか彼方まで続いています。

巨石群
カルナックの列石

 僕たちのように路線バスの観光客が少なく、自家用車で来る観光客が多いのもうなずけます。歩いて見て回るにはあまりに広すぎるからです。そこで、カルナックを巡回するミニ列車(プチ・トラン)に乗ることにしました。

ミニ列車


続きを読む >>
スポンサーサイト
2011年フランス旅行 | 05:23:15 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad