■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
今年のお正月
 毎年のことながら今年の三が日も好天に恵まれました。元日には例年通り家族三人で近くの氷川神社へ初詣に行きましたが、その頃起こった地震に誰も気づきませんでした。ちょうど歩いている時だったのでしょう。それにしても、正月早々人騒がせなことです。昨年のようなことは二度とごめん、今年は平安であって欲しいとあらためて願わずにいられません。
 翌日はすることもないので、妻と語らい、一昨年に回った谷中の七福神めぐりをすることにしました。今年は独り住まいの義妹も誘い、総勢三人です。
 まずは田端駅で電車を降りて、一番北に位置する東覚寺に行きました。ここには福禄寿がいます。本堂にはご本尊が安置されていて、この福禄寿は隣の建物の入り口にいます。ふだんは目立たない仏様なのでしょう。この寺ではむしろ赤札不動様が有名です。隣接する境内に立っている二体の不動様には、姿が見えないほど赤札が貼られていました。病んだ方がその痛む部位に貼ると効き目ありと言われています。様々な病で苦しんでいるのですね。

赤札


続きを読む >>
スポンサーサイト
日常スケッチ | 15:00:16 | Trackback(0) | Comments(0)
謹賀新年
あけましておめでとうございます。
今、2012年が始まったところです。昨年は、日本にとって筆舌に尽くしがたいひどい年でした。最悪の年でした。今年は良い年でありますように、例年にも増して強く祈りたい思いです。
 しかし、先日の毎日新聞によると、M.9以上の地震にみまわれた地域は、必ずと言ってよいほど火山の噴火が起きるとありました。記事によりますと、だいたい直後から3年後くらいの間にあるそうです。もしそうなら、まだまだ油断できません。心配の種は尽きません。その上、東海・南海地震のことも考慮に入れなければなりません。
 地勢上の日本の宿命でしょう。そんなわんぱく坊主のような日本となんとか上手に付き合っていくしかありません。
 とにもかくにも、今年が災害のない年でありますように!!!
 昨年被災した地域の復興が早くなりますように!!!

雑感 | 00:45:49 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad