■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
圧倒的な人気、アフロ・レゲエ歌手ヤニック・ノア、『メティス』を歌う
 2005年の好感度ナンバーワンに選ばれたのは・・・予想通りと言ってもいいかも知れません・・・テニスの元世界チャンピオンにして、アフロ・レゲエの歌手ヤニック・ノアでした。アフロ・レゲエとは、ヤニック・ノアのようなブラックアフリカンのレゲエのことで、カリブ音楽と中央アフリカの音楽の混合(メティス)です。

Y.Noah.jpg


下をクリックすれば聴くことができます。
http://jp.youtube.com/watch?v=DND0al6A7KE

 彼はカメルーンの父とフランス人の母親との間に1960年にフランスで生まれました。恵まれた天性の運動神経を生かして(父親はプロサッカー選手でした)、たちまちテニス界のプリンスとして頭角を表し、1983年ついにロラン・ギャロス(前仏オープン)で優勝します。ちなみにそれ以来男子シングルの優勝者はフランスにいません。シングルで世界ランク3位、ダブルス1位の成績を残しました。


 しかし彼の真価はむしろこの後の活動で発揮されます。1988年に母親と共に『地球の子供達』という貧しい子供達のための施設を作ります。そしてその資金を調達するために、彼はもう一つの天からの授かりもの、歌唱力を利用し、歌手として活躍します。
 特にアフリカの友人たちへの励ましのメッセージ、人類愛と平和主義(と言うと安っぽく思われそうですが、彼が歌うと極めてリアリティーと説得力があるから不思議です)をテーマにした曲を次々と発表します。もちろん前に紹介した《ハートのレストラン》運動の中心的な一人でもあります。
 今回は去年発表して、大ヒットした『メティス Metis(se)』(混血)を紹介します。これは、ラッパーのディジ・ラ・ペスト Disiz La Peste のラップとの掛け合いになっています(ディジ・ラ・ペストについては『フランス暴動・・・移民法とラップ・フランセ』[陣野俊史著、河出書房新社]に詳しい)。明るいコーラスをバックに、ヤニック・ノアの弾けるような歌声とラ・ペストのまさにつぶやきで仕上げられたこの掛け合いは実にすばらしく、一度耳にしたら、こびりつくようです。また、詩の内容も・・・読んでいただけばおわかりになると思います。


『メティス(混血)』

【コーラス】
俺は混血、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血だから、俺はこの国の出身だし、他の国の出身なんだ

【ノア】
町中を裸足で歩いたり、ジャングルでサンダルをはいたり、
わかるだろ、混じり合うのは簡単さ、単純で十分
俺は日食、突飛な出合いさ、
混血は自慢できるよ、運がいいのさ、選べるんだから

【コーラス】
俺は混血、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血だから、俺はこの国の出身だし、他の国の出身なんだ
俺は混血、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血だから、俺はこの国の出身だし、他の国の出身なんだ、オゥ、オゥ

【ノア】
二つの岸の真ん中でどっちに行こうか時には迷うさ
目印が欲しい時だってある、そんな時俺のルーツが教えてくれる
根っこの感情が、勢いが、幸運が
すごくきれいなモザイクが、心の中で踊るのさ

【ペスト】
人はみんな同じという生きた証なんだ、この俺は
俺はアダムとイヴの子さ
俺はイスラエルのイシュマエル(注1)のような一つの希望さ
憎しみなんて捨てちまえ、天使たちを笑わせてみろ
ガンジス河とテ-ムズ河を混ぜてみろ
西インド諸島とブラジルの混血たち
みんな、シャ-デー(注2)やボブ・マ-リー(注3)のような混血さ
お前は笑ってもいいし、ずらかってもいいさ
みんなそれを話しの種にできるから
いろんな色したばか嫌いの連中は、そして俺と同じ屋根の下の連中は
もっと混血だらけの世界を夢見て
先頭切って跳ね回る

【コーラス】
混血さ、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血さ、この国の出身だし、他の国の出身さ、オゥ、オゥ
俺は混血、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血さ、この国の出身だし、他の国の出身さ、オゥ、オゥ

【ノア】俺は混血
【ペスト】混じり合って一つを生み出す、異なる二つの存在さ
【ノア】俺は混血
【ペスト】引き付け合って一つを生み出す、二つの文化、二つの過去さ
【ノア】俺は混血
【ペスト】一つだけを生み出すために引き付け合う、二つの考え方さ
【ノア】俺は混血
【ペスト】遠い国の出身だと言うのに、旅なんてする必要のない人間さ

【コーラス】
ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・オゥ、オゥ
ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・オゥ、オゥ
混血さ
ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・オゥ、オゥ
オー、俺は混血、ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・ナ・オゥ、オゥ
俺は混血さ、混じった色さ、オー、オー
オゥ、混血さ、この国の出身だし、他の国の出身さ、オゥ、オゥ
俺は混血、混じった色さ、オゥ、オゥ
オゥ、混血さ、この国の出身だし、他の国の出身さ、オゥ、オゥ
俺は混血、混じった色さ、オー、オー
オゥ、混血さ、この国の出身だし、他の国の出身さ、オゥ、オゥ

[注1]イシュマエルは旧約聖書の創世記に登場する、アブラハムの子供。アブラハムとその妻サラの間に子供ができなかったので、サラは自分の召し使いハガルをアブラハムに提供し、子供を得る。その子がイシュマエルである。後に、90歳を過ぎてから、サラは子供イサークを生むと、ハガルとイシュマエルを追放してしまう。追放こそされたがイシュマエルは12人の首長の父となり、繁栄する。
[注2]シャーデー・アドゥ、1959年、ナイジェリア生まれ、父親がイギリス人で母親がナイジェリア人
[注3]母親がジャマイカ人で父がイギリス人のジャマイカ生まれのレゲエ歌手(1945~81)
スポンサーサイト
ポップ・フランセ | 20:44:16 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-04-21 月 15:57:39 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad