■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
甘い声で歌うルノルマン・・・『もし僕が大統領だったら』
明るく、甘い声の持ち主、バラードを歌わせたら最高のジェラール・ルノルマンを紹介します。彼の歌はほとんど善意の気持ちを表現していて、本質的に人生や人間を肯定しているように思われます。しかしそれをあからさまに言うのではなく少し苦みを加え、また、うわべだけのリリスムに流されることもない、バランスのとれた詩を歌っています。

Lenorman.JPG



《次のURLをクリックすると彼の歌を聴くことができます》
http://www.youtube.com/watch?v=jAvt_bgy4Lk&mode=related&search=


 作詞はドラノエやバルブリヴィアンが多く担当しているので、当然と言えば当然かも知れません。前者はミシェル・フュガン(日本では『美しい物語(ミスターサマータイム)』という曲がはやりましたが、詩は作り替えられています)とよく組んでいますし、後者はパトリシア・カースの曲の作詞をしています。
数ある曲からどれを選ぶか(アルバム『ルノルマンの世界』Le monde de Gerard Lenorman 20曲収録)、いつも悩ましいのですが、筆者がフランス語文法の授業で条件法を教えるのに利用している歌を取り上げます。『もしも僕が大統領だったら Si j'etais president』です。なお、固有名詞が多いので注をつけました。


      『もしも僕が大統領だったら』

作曲:ルノルマン

昔々、楽屋口に
ちょっと悲し気な目をしたブロンドの男の子が一人いました。
その子は僕が魔法の一言を言うのを待っていました
そこで僕はぽつんと言ってみました。「もしも大統領だったら」
もし僕が共和国大統領だったら
悲しい思いをする子なんて一人もいなくなるだろう
もちろん首相にはミッキー・マウス(1)を任命するだろう
僕の政府の首相には。もし僕が大統領だったら
文部大臣は「おとぼけ」(2)に決まりきってる
タンタン(3)は警察庁の長官、スクルージおじさん(4)は財務大臣
ゾロ(5)は最高裁長官、そしてミニー(6)は舞踏大臣
これで君は満足だろうか、もし僕が大統領だったら
ターザン(7)は環境大臣
ベカシーヌ(8)は貿易省、マーヤ(9)は産業省
お菓子というお菓子はすべて、公共のものと宣言するだろう
反対意見なんてゼロ、もしも僕が大統領だったら

もし僕が共和国大統領だったら
演説は韻を踏み、音楽になるだろう
閣議の日にはピクニックに行って
何か滑稽な遊びをするだろう。もし僕が大統領だったら
外交団の受け入れは夜の夜中に
爆発的ムードのスーパー・ディスコでするだろう
戦争はリズムの掛け合いでするだろう
昔とすっかり変わってしまうだろう、もし僕が大統領だったら
泉水盤からオレンジエードが流れるだろう
我が国の愉快大臣、コリュッシュ(10)は
広場という広場にメリーゴーランドの設置を義務づけるだろう
本当にみんなばか騒ぎになるだろう、僕が大統領だったら

[子供たちのコーラス]
もしあなたが共和国大統領だったら
僕たち、ちびっ子仲間にとって、最高にすてきだよ
心置きなくふざけたり、騒いだりできるだろう
みんな大喜びさ、あなたが大統領だったら

僕は決して共和国大統領になんてならないだろう
君たち、ちびのいたずらっ子たち、君たちは本当にいいやつだ
でも政治をするのに僕なんて当てにするな
大統領になんてなる必要がないんだ、子供を愛するのに

ラ、ラ、ラ、ラ・・・

(1)1928年、Walt Disney によって作られた漫画の主人公
(2)原文は Simplet となっている。『白雪姫と七人の小人』の1人の名前。ちなみに、他の六人の名は「てれすけ Timide」「くしゃみ Atchoum」「せんせい Prof」「おこりんぼ Grincheux」「ごきげん Joyeux」「ねぼすけ Dormeur」である(欧文はフランス語名)。
(3)Tintin 1920年、エルジェによって作られた漫画の主人公。名探偵。
(4)フランス語名は Balthazar Picsou という。1947年に Carl Barks によって作られた漫画、「ドナルド・ダック」のおじさんの名前。アヒル世界で一番の金持ちで、吝嗇(けち)。
(5)『怪傑ゾロ』の主人公。1919年に Bob Kane によって生み出されたテレビドラマのキャラクター。
(6)ミッキ-・マウスのガールフレンド
(7)1912年に Edgar Rice Burroughs によって創作された冒険小説の主人公。
(8)1905年、Jacqueline Riviere がストーリー、Josef Pinchon が絵を担当して生まれた、漫画の主人公。ブルタ-ニュ娘のお手伝いさん。
(9)『みつばちマーヤの冒険』の主人公。1912年、ドイツ人の Waldemar Bonsels によって作られた漫画の主人公。
(10)これだけは実在した人物、フランスの喜劇役者。このブログで紹介した「ハートのレストラン」の創立者。

追記: 以前の記事ですが、曲が聴けるようになったので今にリニューアルしています。
スポンサーサイト
ポップ・フランセ | 20:46:26 | Trackback(1) | Comments(5)
コメント
かっこいい…ステキな詞ですね…!!かわいらしい、おとぎ話のような歌詞かと思ったら、最後の連に感動しました!本当にそうだと思います。政治に誰か「いい人」をあてにするのではなく、自分たちがしっかり政治を見つめていることが大事なのだと思います。それに、子供たち、人を愛するのに大統領になる必要はありませんよね。心のレストランをひらいたコリュッシュも大統領じゃないけれど人を愛していたでしょうから…。深い歌詞に感動です。
2006-05-08 月 01:43:17 | URL | Blue-rose [編集]
Blue-rose さん、『スキピオの夢』にようこそ。しかも二度もコメントをいただき、ありがとうございます。歌の紹介をこれからも続ける元気をいただきました。
もしよろしかったら、短いかも知れませんが、ルノルマンの声を以下の URL をクリックすればお聞きになれると思います。その際、Michele と La belle et la Bete いう曲もどうか聞いて下さい。前者は多分彼の傑作の一つです。後者は「美女と野獣」という曲です。
また、ここから僕の紹介した他のアーティストの曲もお聞きになれるでしょう。
では失礼します。
Scipion 明生より

http://www.fnac.com/Shelf/article.asp?PRID=720945&OrderInSession=1&Mn=14&SID=8767159c-a2d4-10ee-e2b9-50006e260009&TTL=090520060109&Origin=FnacAff&Ra=-28&To=0&Nu=5&UID=06d13fb3d-9a28-f34a-e3c5-89ac0ce0d0cb&Fr=3
2006-05-08 月 08:15:13 | URL | Scipion 明生 [編集]
v-221はじめまして。
先生の授業を受けて、MDにこの曲をダビングしてもらいました(笑)
最近、この曲を聴いてノリをよくしてから勉強しています。
あとは「神が恋におちた」も面白いですね♪
「Je viens de chanter la balade」
(曲タイトルはこれではなかったハズ・・・)も素敵ですねv-12
2006-07-10 月 14:46:49 | URL | titanx2 [編集]
>titan×2 さん、「スキピオの夢」にようこそ。本当に、ルノルマンの曲はノリがいいかも。このノリで前期試験を突破して下さい。Je viens ... は La ballade des gens heureux です。まったくこれを聞いていると bonheur の気分が湧いてきますね。Bien qu'il y ait beaucoup de nuages.
ではまた、失礼します。
PS:entre ciel et terre というブログの名前、素敵ですね。
2006-07-10 月 15:58:19 | URL | Scipion 明生 [編集]
スキピオさん、
今頃思い出しましたがドラノエって去年の12月に88才で亡くなったそうですね。
もっと若いと思っていました。
2007-09-06 木 23:15:42 | URL | コクリコ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Toi aussi 間違えてたってさ(爆)
まぁ、タイトルはわかる人にしかわかりませんね(汗)失礼いたしました。今日はです。Il y a beaucoup des nuages.授業の後に、部活の練習が待っております・・・最近、ジェラール・ルノルマンの楽曲を聞いて(試験に向けての)闘志を高めています。「もし私が大統領だったら」 2006-07-10 Mon 14:56:43 | Entre ciel et terre

FC2Ad