■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
2005年、愛・地球博で蘇ったミシェル・フュガン・・・地球讃歌
数年前、万博の開催地をめぐり、候補地として日本とカナダが争った時、強烈に日本の後押しをしたのがフランスでした。カナダと因縁浅からぬフランスがなぜカナダを押さないのか、そう尋ねられた高官は次のように答えたそうです。「我が国の大統領は単に日本が好きなのではありません。日本に恋しているのです・・・」(「毎日新聞」余禄より)。
シラク大統領の日本びいきと、日本通はよく知られていますが、可哀想に少々片思いの感はぬぐえません。いずれにせよ、昨年愛知県で万博が開催された裏にはこんなエピソードがあったのですね。


Fugain.JPG


そのせいかどうかは知りませんが、地球博のイメージソングにミシェル・フュガンの『ブラヴォー、地球殿 Bravo, Monsieur le Monde』が選ばれ、さまざまなヴァージョンで、演奏されたのは記憶に新しいことです。


ところで、ミシェル・フュガンと言えば日本人の頭の片隅からもう少しでこぼれ落ちてしまうのではないかと思われるほど、「あの人は今」的になっていました。そうです、「サーカス」という四人組コーラスがもう二十年位前になりますか、『ミスター・サマータイム』という曲をヒットさせましたが、彼はその原曲の作者で歌手だったのです。ただし原曲は『美しい物語 Une belle histoire』というタイトルで(『愛の歴史』と訳した信じられない方もおられます)、歌詞の内容もまったく違います。サーカスのは、ある女性がつい他の男性に惹かれて恋人を裏切ってしまい、ごめんなさいと謝るという内容だったと思います。対して原曲は、ヴァカンスで北から南に向かう少女と、南から北に向かう少年がフランスの中央で出会い、一夜語り合い翌朝別れてまたそれぞれの道を行くというさっぱりしたものです。
話が横道にそれてしまいました。『ブラヴォー、地球殿』のことですが、実はこの歌詞は愛・地球博のイメージソングとしてすでにすてきな訳があります。ですから、今さらの感はありますが、ここでは原詩に沿って訳してみようと思います。というのは、イメージソングはフュガンのメッセージは完全にとらえていると思いますが、細部で付け足し、省略があるからです(教師根性から学生がこの原詩を読むかも知れないので念のため)。
ミシェル・フュガン(1942年生)は1972年から76年までのあいだ、彼が編成した Big Bazar というグループと一緒にショウ・ビズに取り組んでいました(このグループからhumoriste の歌手、ミミ・マティー Mimie Mathy が出ています)。底抜けに愉快で楽しい彼のレパートリーを聞くと、彼が本当に人生を愛しているんだなということが伝わってきます。そんな彼ですからミミ・マティーと共に、前に紹介した「愚者たちのコンサート」の常連となっています。


『ブラヴォー、地球殿』

ブラヴォー、地球殿
脱帽です、地球殿
たとえみんなが、あなたはまん丸に
回っていないと言ってもですよ。

あなたの山々に、ブラヴォーを
きれいです、最高です。
あなたの四季にも挨拶を、
なにしろ、僕たちに歌のアイデアを提供してくれるのだもの

海に、ブラヴォーを
これほど青い緑も、
これほど緑の青も見たことがありません。
どんなシンフォニーだって、
雨と愛し合う
すごくすてきな雷ほど
ハーモニーに恵まれてはいないでしょう。

風に、ブラヴォーを
麦の穂にお辞儀をさせて、
大洋を震わせる。
ブラヴォー、お天道様と
活火山。
虹にブラヴォーを、
なにしろ子供たちの心を歓喜で満たしてくれるのだもの。

ブラヴォー、地球殿
脱帽です、地球殿
あなたに謝らなければ、
あなたを痛め付ける人たちがいることを。

ブラヴォー、地球殿
鳩にブラヴォーを
もしもあなたが平和の鳩に命を長らえさせてくれるなら
僕たちは素直にありがとうを言いましょう。


[参考までに以下に「愛・地球博」のイメージソングも書きます]

2005年愛知万博(愛・地球博)イメージソング

ブラボー!ムッシュ・ルモンド~地球讃歌~
BRAVO MONSIEUR LE MONDE
(詞:Delanoe/曲:M.Fugain/訳:加藤修滋)

ブラボー!ムッシュ・ルモンド なんて素晴らしい地球
命があるもの すべての母のような
ブラボー! その山並み なんて美しい姿
そして 春・夏・秋・冬 いつも歌がきこえる

ブラボー!海よ 世界で一番青い色
雷鳴と雨に祝福される愛よ 
こんなに豊かな響きのシンフォニー

ブラボー!風よ あなたは麦の穂も海も振るわせる
太陽と そして火を噴く神の山にも
ブラボー! 虹は世界の子供たちに夢を与える

ブラボー!ムッシュ・ルモンド なんて素晴らしい地球
守り育てるため 祈りを捧げるときに
ブラボー!ムッシュ・ルモンド 地球を守る鳩よ
あなたに告げよう 心からのメルシー
スポンサーサイト
ポップ・フランセ | 14:27:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad