■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
街の人たち(2)
スーティン像

 スーティン君、君の絵は破滅的に寂しくて暗いね。パリの町のどこを歩いたって、君が描いたようなギャルソンなんていないじゃないか。「昔は、いた」なんて言わせないぜ。あれは、君自身だったんだから。君みたいなやつ,君以外にいやしないさ。
 モンパルナス駅近くの「ゲテ(陽気)通り」から入った、インクの染みのように小さい「G.ガティ広場」に君は年がら年中寒そうに立っている。昼時ともなれば,まわりでパンをかじる男や女がベンチに座ってるけど,誰も君のことを見やしない。
 そういえば、精神を病んだ人たちが入る「サン・タンヌ病院」の小径に君の名がついていたね、「シャイム・スーティン小径」と。
【スーティン像(アルビ・ブラタスarbit blatas 作)・・・ガストン・バティ広場】
スポンサーサイト


2008年夏の旅行記 | 07:19:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad