■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
シャンソンとの出会い
9月2日(水)曇

 本来なら、今日フランスに向けて出発する予定でしたが、のっぴきならない理由で、どうしても旅行に行けなくなってしまいました。飛行機はもちろんホテルも予約していたのですが、みなキャンセルです。トゥールーズ行きのTGVの切符まで買っていました。この切符だけは、払い戻し不可のものでしたので、破棄せざるをえません。ちなみに、片道一人22ユーロ、二人分でしたから44ユーロ、SNCFにプレゼントということになります。
 今回の旅行は、トゥールーズを中心にまわるつもりでした。そのせいでもないのですが、トゥールーズが関係する小説を二冊読んでいます。いずれも、トゥールーズの図書館や市役所の書庫で見つけた文書が、殺人事件を誘発する仕掛けになっています。



 先日読み終えたのは、『記憶のための殺人』(ディディエ・デナンクス著 / 堀茂樹訳)でした。フランス現代史の二つの暗部(恥部?)・・・ユダヤ人狩りとアルジェリア独立問題・・・が小説のテーマでもあります。なかなか読み応えのある推理小説に仕上がっています。
 もう一冊は、まだ読み切っておりませんが、ピレネ山脈の連なる風光明媚な、トゥールーズの南に位置するアリエージュ県が舞台の、これもやはり推理小説です。
 作者は帚木蓬生(ははきぎほうせい)氏で、作品名は『聖灰の暗号』(新潮社)です。こちらは、フランス中世を専門とする日本人歴史家が、トゥールーズの図書館でカタリ派に関する貴重な文書を発見し、それを頼りに更なる古文書を求めて、焼きつくされたカタリ派の人たちの国(アリエージュ県)を調査します。ここには、どうやら深いなぞがあるらしく、主人公に親切にしてくれた図書館長が、行方不明のあげく死体で発見されます。生前、この館長は日本人歴史家に、郷土の歌手のCDをプレゼントしました。すると驚くではありませんか、そのアルバムの最後の曲が、『カタリ派の騎士たち Les Chevaliers Cathares』というタイトルなのです。小説には最初歌手名がありませんでしたが、すぐにピンと来ました。カタリ派の根拠地だったアジャンの歌手、フランシス・キャブレルです。もちろん、ユーチューブにあります。お聞きになりませんか。以下のURLをクリックして下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=fktY0ptO5mw

歌詞の訳は、帚木氏の小説から引用します。

カタリ派の騎士たちが
静かに泣いている
高速道路のかたわらで
夕暮が迫る頃
あたかも最後の侮辱
最後の拷問のように
喧噪のただ中で
コンクリートの衣をまとって

車の排気ガス
子供が投げる石
眼は拷問の野原に向けられ
足もとにはゴミ
彼らの死とは何だったのか
カタリ派の騎士たちは
まだそれを考えている

七百年前のことだが
彼らはまだ生き続けている
俺の耳には武器の音が聞こえる
俺の目には時折見える
城壁をなめ尽くす炎と
巨大な死体置き場が
カタリ派の騎士たちが泣いている

 動画の最初に現れるのが、ここで歌われている「コンクリートの騎士たち」です。また、山の頂きにある城が、カタリ派最後の砦となり、二百人以上が焼け死んだ(彼らは宗旨替えを拒み自ら死んだ)、モンセギュール城です。騎士たちが登場する城は、世界遺産となっているカルカッソンヌです。
 清貧を旨とし、イエスのような生活をしたカタリ派の人たちは、ローマ教皇やフランス王にアルビジョワ十字軍の名の下、殲滅されたのでした。西暦1200年頃のことです。
 今回旅行に行けませんでしたが、次は、トゥールーズを拠点にしてこのあたりの町や村、できれば、山の方ににも足を伸ばしたいものです。小説の作者帚木氏は、このあたりで語学研修を受けたことがあるらしく、土地勘に優れておられます。また、何度も何度も食事シーンが登場します。これまた垂涎ものと言えるでしょう。
 ちなみに、作者は、ここでは歴史ものを扱っておられますが、ご専門は精神科医で、マルセイユに研修医として赴任しておられたとか・・・フランス系の精神科医といえば、加賀乙彦氏と同様ですね。カタリ派を壊滅したカトリックについては、このお二人どう思っておられるか???
スポンサーサイト
ポップ・フランセ | 17:50:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad