■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
宣伝効果
 今、みのもんたの「朝ズバ」を見ていると、『眼鏡スーパー』のコマーシャルが流れた。もちろん見るのが初めてではない。ほぼ毎朝見ている。そしてその度に思う。
 映像は眼鏡の(つるの)柔軟性と強度を訴えようとして、関根勉が眼鏡のつるをくにゃくにゃ曲げたり、熱湯の中に入れるものだが、問題なのはその行為ではない。右下に小さく出る注意書きだ。

「まねしないでください」

 提供側の気持ちはわかるが、これでは宣伝効果がないのではないか。それよりも、

「他社製品でまねしないでください」

 こうすれば、他社との差を見せつけられるので、効果満点ではないだろうか。
 もっとも、まねをされて当該製の眼鏡が壊れる事故が頻発したら、逆効果だが・・・
スポンサーサイト


雑感 | 07:34:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad