■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
最高位の勲章!
 確か2月22日の毎日新聞朝刊だったと思うが(我が家は金曜の朝に新聞を資源ゴミとして出してしまうので手元にない)、以下のような記事が載っていた。

文楽人形遣いに叙勲 重層的な日本文化を発信
 文楽の人形遣いで、人間国宝の吉田簔助がフランス政府から芸術勲章(コマンドゥール・デ・ザール・エ・レ・レットル)を受ける。文化・芸術に貢献した人に与えられるものとしては最高位の勲章で、日本人がこの勲章を受けるのは極めてまれだ。


 叙勲式は3月18日、フランス大使公邸で行われるが、2月21日、ル・リデック駐日フランス大使が、文楽公演の行われている東京都千代田区隼町の国立劇場の楽屋を訪れ、正式に伝えた。
 9年前に脳卒中で倒れた簔助は、その後、奇跡の復帰を遂げ、以前に増して華やかな舞台を見せている。
 やや会話に支障が残る簔助の謝辞に対し、大使はユーモアたっぷりに「当日、勲章は簔助師匠につけるべきでしょうか、それとも人形の方がいいのでしょうか」と述べ、笑いを誘った。大使は夫人と、同行した大使館員とともに、文楽人形の解説を受け、自ら人形を手にとり「こんな重いものだとは知らなかった」と感想を漏らした。
 来日して約1年。日本通の大使は3度目の日本勤務で、「過去2回の日本勤務の時、文楽は何度か見ています。ただ今回は初めてで、大変楽しみにしていました」と語り、名作「妹背山(いもせやま)婦女(おんな)庭訓(ていきん)」をたっぷり鑑賞した。
 江戸時代の大阪発祥の人形浄瑠璃「文楽」は、太夫、三味線、人形が三位一体となった舞台芸術。03年、ユネスコの世界無形遺産に認定され、能、狂言、歌舞伎とともに、世界に通じる日本の古典芸能となっている。しかし70年代ごろまでは、笑い話のようなエピソードにこと欠かない。
 若き日、簔助がパリ公演を行った時のこと。舞台が始まると、親子連れが次々と席を立って出て行った。「日本のマリオネット」の宣伝文句に「児童向け人形劇」とばかり思い込み、子どもと来たが、出しものは心中ものや、子殺し。「人形を遣っている最中、お母さんが子どもの目をふさいで、あわてて出て行きました」と簔助は笑う。
 いまはパリ公演の度に、熱狂的なアンコールが繰り返される。数年前に「曽根崎心中」が演じられた時、観客の多くが涙を流し、最後は「ブラボー」の拍手が鳴りやまなかった。
 近年、「カワイイ」に代表されるストリートファッションや、マンガなどの日本のポップカルチャーが注目されているが、実は日本文化はもっと重層的に外国で受け止められていると見るべきではないか。
 大使公邸での叙勲式で、簔助は演目「艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ)」の中の「酒屋の段」のさわりを、お園役の人形を遣って演じる。人間国宝の芸の冴(さ)えは、人間以上にあでやかな人妻、お園を見せるはずである。(専門編集委員)
毎日新聞 2007年2月24日 東京朝刊

 日付けが24日となっているのが気になるが、たぶん間違いだろう。
 蓑助さんがもらった勲章は最高位のものと書かれているが、勲章の種類は chevalier officier commandeur の順になっている。もちろん、大変な名誉だ。
 僕などは何度生まれ変わっても chevalier さえももらえないだろう。
 文楽好きの koharu さん、おめでとう。

 <追記>そういえば、二月十七日に、映画『硫黄島からの手紙』の監督、クリント・イーストウッドも、フランスからくんしょうをもらったそうだ。こちらはレジオン・ドヌール勲章と書かれていた。「???」レジオン・ドヌール勲章の対象は軍人、公務員、政治家ではなかったか。
 まっ、いずれにしても、吉田氏もイーストウッド氏もおめでとう。
スポンサーサイト
その他 | 12:41:46 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
それじゃあ、僕らはぜひ勲章を貰えるような人になろうと頑張ってみるのもいいのかも知れませんね。
3/9、peut-etre、午後に連絡いれたいと思いますので、よろしくお願いします
2007-02-27 火 06:43:31 | URL | titanx2 [編集]
titanx2 さん、こんにちは。トゥールの生活はいかがですか。きれいな町でしょう?
僕は、3/9の昼前ぐらいに studio に行く予定です。買い物をし、たぶん昼食後、町歩きとなりそうです。もちろん夕方からは studio にいると思います。みんなと会えたら楽しいですね。
2007-02-27 火 18:40:47 | URL | スキピオ [編集]
かなりぶしつけなお願いがあったりするのですが…*゚□゚*

まぁその辺は電話で(笑)
LLの面子が数人いますが、今から楽しみです。
2007-02-28 水 02:54:08 | URL | titanx2 [編集]
Scipion先生

ご無沙汰しております。
簔助師匠の叙勲、昨年11月公演のパンフレットに載っておりましたが、
叙勲式はこれからだったのですね。
あらためておめでとうございます!
フランス大使が文楽公演にいらしたのは21日とのこと、
今月はかなりの回数参りましたが、
残念ながら重なってませんでした。
文楽の観すぎで未だぼうっとしておりますが
来週からスペインです。
それではまた。
2007-02-28 水 14:42:59 | URL | koharu [編集]
来週から、スペインですか。実は僕も来週に発つ予定です。驚いたことに、山口さん(朝僕の真正面に坐る若いフランス語の先生)も僕と同じ日に、同じ便で、パリに行くそうです。
では、Bon voyage!
2007-02-28 水 16:10:43 | URL | スキピオ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad