■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
猛烈な暑さ
 連日の暑さで、ここのところすっかりまいっている。とりわけ今日は、我が寝室の気温が、朝の5時で32.6度を記録したのだ。温度計の数字を見ただけで、汗がどっと吹き出す。
 我が寝室にはクーラーが設置されていない。しかたないので、少しだけ網戸にして、そこに扇風機を据え、微風の首振りにして一晩中付けて対処している。横になっていると生暖かい風が、顔を撫で付けていくが、それでもないよりはよほどましだ。
 先日は、日本中ひどい豪雨、まるで熱帯地方のスコールのような土砂降りに見舞われた。「経験したことのないような雨量」「新記録」「観測史上」という言葉が、洪水や山崩れの写真とともに連日紙面を飾った。そして、今日の朝刊、新聞の一面に「列島3割35度以上 / 295地点史上最多」という見出しの文字が踊る。ついに日本は、亜熱帯から熱帯地方になってしまったのだろうか。
 さて、先日、そんな暑い折り、義妹が我が家にやって来たので、シュークルットとリースリングワインを楽しんだ。ザワークラウトは隣の駅の商店街で買った。それを、ソーセージやジャガイモとともに白ワインで煮込んだ。出来上がりは写真の通り。

IMG_0027.jpg
暑い夏に暑いシュークルット、冷たい白ワインと相性は抜群。
スポンサーサイト


日常スケッチ | 09:21:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad