■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
お弁当
 どうも僕は弁当作りが好きなようだ。今頃こんなことを述懐しても変なものだが、最近つくづく思う。というのも、2月以降学校が休みになり、弁当を作ることがなくなって、何か物足りなさを感じ始めたからだ。この物足りなさは何だろう、そんなことをぼんやり考えていると、妻が「パンを買ってないから、明日のお弁当どうしよう」とつぶやくのを耳にした。妻は、2月から4月の初めまで、デパートで採寸のアルバイトをしている。要するに町の中学・高校の制服を作るための仕事だ。だから、毎年この時期だけお声がかかる。
 何年か前から、妻はこの仕事をしているが、お弁当にいつもサンドイッチを自分で作って持って行っていた。僕もそこに自分の入る余地があるとは夢にも思っていなかった。ところが、この度のつぶやきだ。僕は「おにぎりかお稲荷、つまり土曜の弁当みたいなものでいいのかな」と思わず声に出す。「土曜の弁当」とは、このブログにも紹介したことがあるが、土曜の朝食用の簡単な弁当のことだ。彼女の職場の昼食の時間は短く、すばやくすまさなければならないらしい。
 そこで、つい一週間ほど前、おにぎりとお稲荷、サラダとゆで卵という、僕にとって土曜の定番弁当を作って、妻に持たせた。帰ってきて、感想を聞くとまんざらでもなかったらしい。そこで、ほとんど毎朝ということになった。最近は、物足りなさも感じなくなり、その物足りなさの原因が、弁当作りがなくなったことだとわかった。この春休み、弁当作りと夕食作りでますます専業主夫に磨きがかかってきた。

弁当2         弁当4

弁当3
左 : おむすび弁当とポテトサラダ・ソーセージ・ゆで卵 
右 : 三色弁当とオムレツ・ソーセージ・乾燥トマトと苺 
下(今日) : チャーハンとシュウマイ・キノコホイール焼きチーズ載せ
(今日は、夕べの残りご飯があったので、チャーハンにしました)


スポンサーサイト


日常スケッチ | 09:43:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad