■プロフィール

石田明生

Author:石田明生
ホームページの方もよろしくお願いします。
文学雑感、旅行記、翻訳などを載せています。

■4travel

スキピオの旅行記(写真付き)もごらんください。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■アクセス解析

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
フランスは敗れても。
 サッカー・ワールドカップ、フランスは敗れても、悪しき習慣だけは残っている。あの、夜中1時に始まったナイジェリア戦以来、1時頃に目が覚めてしまうのだ。今日も、目が覚めてしまい、布団の中で再度眠ろうとしたが、眠れず、2時頃テレビをつけた。ちょうどハーフタイム終了時だったが、アルゼンチンがベルギーに 1-0 でリードしていた。幸いそのあと布団にもぐると、不思議にもすぐに眠れた。
 が、次は4時に目が覚めてしまい、仕方ないのでこれを書いている。この目覚めのリズムは、完全にワールドカップのテレビ中継用になってしまったことを意味しているようだ。困ったものだ。Les Bleus が敗退したら、後はどこが優勝しようと、ほぼ同価値だ。ただし、試合自体がおもしろいのは確かだ。自国を背負い、最高のプレーを見せてくれるワールドカップは、オリンピック同様すばらしい。
スポンサーサイト


日常スケッチ | 04:14:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad